認定セラピストをご自宅へセラピスト紹介サービス

家庭療育をサポート

ADDSでは、家庭療育に取り組んでいるご家庭の負担軽減や、家庭療育のサポーターとして認定セラピストを紹介しています。
保護者主体の療育はとても効果的ですが、保護者の方だけで療育を継続するのは負担が大きい場合もあります。また、日々の療育に新しい視点が入ることや、家族以外の人と関わることはお子さんにとってもポジティブな変化となります。

セラピスト紹介サービス

セラピストの紹介

認定セラピストをご自宅へ

ご紹介するセラピストは、ADDSの実施する約40時間の研修を受けた後、認定テストに合格した学生や社会人です。自閉症やABAに関する基礎的な知識と実践スキルを備えた人材です。
※セラピスト紹介サービスは、ADDSの「ぺあすく」あるいは「早期療育スタートアッププログラムVer.2」にご参加いただいたご家庭が対象となります。

ご留意ください

ADDSの認定セラピストは、一定の知識と実践スキルを持っていますが、それぞれのご家庭における課題を構成するための専門性は持ち合わせておりません。したがって、セラピスト紹介サービスをご利用頂く前提として、保護者自身が専門的な視点から、もしくは専門家のサポートを受けながら、療育を主導していることが必要です。
そのうえで認定セラピストがご家庭に入ることで、その役割を最大化することができると考えています。


AUTISM

自閉症について

自閉症について

自閉症は、先天的な脳の機能障がいです。視線が合わなかったり、特定のものに強いこだわりが見られるなど、コミュニケーションを目的とした言葉が出ないなどといった行動特徴が明らかになります。その障がいの名前から「心の病気」という誤った印象を持たれがちですが、自閉症は心の病気ではありません。

詳しく見る

ABOUT

ADDSについて

ADDSについて

特定非営利法人ADDSは、自閉症があるお子さんとその保護者の方が、早期の適切な支援によって、可能性を最大限に広げられる社会の実現を目指します。そのために、保護者や、あらゆる支援者、未来の担い手である学生にとっての「学びの場」であることを大切にします。

詳しく見る