お知らせ

コロナに負けない!発達支援プラットホーム立ち上げご協力のお願い

diwhsviocwp98wufhcjwbiwq

2月から社会に大きな影響が出始めた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)、

 

ADDSでは、「感染予防のため外出を自粛していて通所が難しい」という利用者向けのオンライン支援プログラムの整備を行ってきました。

療育は、保育園とも習い事とも違い、生活全体の中で刻一刻と変化するお子さんの発達をダイレクトに支え促進するものです。

たかが1ヶ月2ヶ月といえども、発達支援ニーズのあるお子様への療育支援が滞ることは、とても大きな発達の機会損失になります。

 

また、お子さんが学校へ通えない現状もあり生活リズムが崩れてしまうことや、集団生活を学ぶ機会を失うこと、

衝動性が強いために家族だけで容易には外出ができず、家の中で負担を抱え込むことへの不安や困り感も報告されています。

発達障害があるお子さんの中には、家族でも意思疎通が難しい場合も多く、

長い自粛生活の中で虐待につながるケースが増えるリスクなども指摘されています。

 

このような状況だからこそ「私たちができること」を考え、

オンラインでお子さんの発達や外出自粛生活の困りごとを気軽に相談できるサービスの立ち上げをすることを決めました。

 

今だからこそ挑戦すべきことがあります。

日本中の発達が気になるお子さんとそのご家族のためにお届けするために、

皆様のご支援ご協力をいただけましたら幸いです。

https://readyfor.jp/projects/adds-onlinesupport

皆様にいただいたご支援は、サービス立ち上げと初期の運営資金として大切に遣わせていただきます。

何卒よろしくお願いいたします。

AUTISM

自閉症について

自閉症について

自閉症は、先天的な脳の機能障がいです。視線が合わなかったり、特定のものに強いこだわりが見られるなど、コミュニケーションを目的とした言葉が出ないなどといった行動特徴が明らかになります。その障がいの名前から「心の病気」という誤った印象を持たれがちですが、自閉症は心の病気ではありません。

詳しく見る

ABOUT

ADDSについて

ADDSについて

特定非営利法人ADDSは、自閉症があるお子さんとその保護者の方が、早期の適切な支援によって、可能性を最大限に広げられる社会の実現を目指します。そのために、保護者や、あらゆる支援者、未来の担い手である学生にとっての「学びの場」であることを大切にします。

詳しく見る